レーシックとドライアイとの関係

ドライアイとなっている人でも、状況によりましてはレーシックの手術を受けることは出来ます。
しかし重い強度のドライアイにおきましてはレーシックを受けることが出来ないことを覚えておきましょう。

 

そもそもドライアイというのは、長時間目を開けていることが出来ないで、異物感を感じる症状となります。
これは長時間コンピュータのモニターやテレビを見ている人に比較的多い症状ですのでご注意ください。
レーシック手術をしたいと考えている人の中には、ドライアイの症状がすでに出てしまっている人もいるかもしれません。
ドライアイを引き起こしてしまっている人というのは、残念ながらレーシックをすることが出来ないケースがあります。 現在でもレーシックは大変人気のある視力回復方法となっていますが、これから先さらに人気が上昇していくことと思います。
より100%に近い成功率を目指して日々研究が進められてきていますのでもっとレーシック希望者が増えていくことでしょう。



レーシックとドライアイとの関係ブログ:2018-04-13

皆様、Goodevening♪。

今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

さっきママから連絡があって・・・

弟がMOTの勉強をする!と実家に帰ってきたらしい。

不景気で仕事が思うようにはいっていなかったみたいで、
都会の暮らしも疲れたよなんて言ってたらしくて、何も
言えなかったみたい。

へんせきを愛用していて、ワキ腹が
気になるからってエクササイズ トランポリンしたり鍛えていたのに、
ストレスなのか、ここ数か月で2kg・・・と成長中。

ラジオ体操とか夜からしていたみたいだけど、
最近は残業や休日出勤が多かったみたいで。

もともと、不定休だったから、余計に疲れたらしくて・・・

退職金でバヌアツに行ってこようかなと一昨日も
言っていたみたいで、よほど嫌なことがあったのかなって。

でも、誰もきけないよねー、そんなこと。

本人が言うまで、聞いてはいけないような気がして、黙ってます。


実家に戻ってきてくれて、嬉しいような気もしながら、どこか
複雑みたい。

そりゃ、この不景気に仕事を辞めて、突然もどってくるんだから
当然だよね。

しかも、バヌアツ旅行なんて言われたら、は?って
カンジだよ。

4日の休みに、なにげなーく会いにいってみようかな
って思うけど、それで話はでないだろうしね。

親にもお金は入れていくって言ってるけど、結局そんな問題
でもないし。

何がどうなったのやら・・・親もそれなりに心配みたいで。

難しい問題ですよね。

昔から曇りだと思ったら、急に変わるような天気みたいな
性格だから、思いつきかもしれないけどね。





ホーム サイトマップ